10/25 スポ少秋季大会(決勝:愛子スポーツ少年団戦)

2015.10.31(土)

悲願の決勝進出を決めた吉成でしたが、頂点に立つことは許されるか・・・
決勝は、春のスポ少で優勝している愛子スポーツ少年団さんとの対戦となりました。

 

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
愛子 1 1 1 0 5 1 9
栗生 2 2 0 0 0 1 5

 

出場メンバー
1番(三→投) ジュンヤ
2番(遊→三) ユウガ
3番(捕) ヒカル
4番(投) コウセイ
5番(一) ツクル
6番(二) ショウタ
7番(右) ジン
8番(左) キセ
9番(中) マサシ

 

序盤から点の取り合いに。
相手のエラーやバッテリーの乱れなどもあって序盤こそリードしますが、この日2試合目の登板となるコウセイが相手打線を前に苦戦を強いられます。いつも「2試合目のほうが調子が良い」と言いますが、決勝とあって簡単にはアウトをもらうことはできませんでした。4回途中まで11本の安打を浴び、3回に1点勝ち越されてからは劣勢となってしまいました。愛子さんの打線は追い込んでからものすごく強かったです。甘いボールばかりではありませんでしたが捉えられ、連打を許してしまいました。2番手としてジュンヤがマウンドに上がりますが、流れを変えることはできず、点差が開いていきます。
最終回、3者連続フォアボールなどで最後のチャンス。1番ジュンヤのタイムリーで1点返すのがやっとでした。

 

走者を出すことはできていたし、得点のチャンスもあった。点の取り合いの試合を制することができず悔いが残ります。
愛子さん、対戦ありがとうございました。春秋連覇おめでとうございます!

 

吉成野球 今シーズン(10月時点)の公式戦最高順位 【準優勝】 入賞となりました。

閉会式では登録選手全員で行進、ダイヤモンド一周。もちろん初めての経験でした。
(撮ってた方、ここに貼りたいので写真ください・・・)

学童野球、もちろん勝つことがすべてではありませんが、今年の吉成は勝つ経験ができたことでいろんな面で成長してきたチーム。スポ少では頂点に立つことはできませんでしたが、市長杯予選で11月も公式戦を戦うことが許されました。まだ頂点に立つ可能性が残されています。最後、何とか再び全市に出場し、有終の美を飾りましょう!

子どもたち、準備は良いか!(←旭丘H監督風の締め)

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!