9/22 スポ少秋季大会(4回戦:旭丘少年野球クラブ戦)

2015.10.18(日)

4回戦は同じ青葉区の旭丘少年野球クラブさんとの対戦。
今年は分が良いですが隙を見せると一気に勢いづくチームで、エース1番君の状態も良さそうです。

結果は・・・

 

4回戦 対旭丘少年野球クラブさん(青葉区)

チーム名 1 2 3 4 5
吉成 1 0 0 0 2 4 7
旭丘 2 0 0 1 0 0 3

※6回は特別延長(無死満塁・継続打順)

 

出場メンバー
1番(三) ジュンヤ
2番(遊) ユウガ
3番(一) ツクル
4番(投) コウセイ
5番(捕) ヒカル
6番(二) ショウタ → 途中(二) コタロー → 代打(二) メグ → 特別延長 代走(右) ソウタ
7番(右→二) アツオ
8番(左) ジン → 途中(左) キセ
9番(中) マサシ

 

総力戦。本当にタフな試合でした。

再三再四チャンスを作りながら,牽制アウトやバントミス、走者がいる場面でのフライアウトなどでチャンスをつぶす展開。練習してきたことが全く出せず、よく追いついて特別延長に持ち込めた(大量リードを許さずに済んだ)というような形で、全く流れもないままに試合終盤までずるずるといってしまいました。

初回、タイムリーエラーで先制点を得ますが、直後の守りで2点タイムリーを浴び逆転。4回裏のスクイズで2点差となり、後がなくなります。
5回表。マサシがエラーで出塁、1アウト後ユウガがフォアボール、ツクルがエラーで出塁して満塁となり、4番コウセイに打順が回ります。狙い球を絞って振り抜き、打球はセンターの頭上を越え、タイムリー3ベース!2者生還しますが、3人目のツクルが判断を迷い本塁でタッグアウト。結局後続倒れ、勝ち越しならず。5回裏は走者を出しますが無失点。

特別延長に入ります。連休中3回目の延長戦で選手たちもクタクタだったと思います。
それまでの悪い流れを一掃し、0-0の気持ちで攻撃したいところ。先攻の吉成は1点でも多く取ることが重要です。

7番アツオスクイズ(内野安打)、8番キセのセカンドゴロでの代走ソウタ好走塁で一気に得点し、9番マサシタイムリーヒット。下位打線で4得点!
しかし、本塁でのアウトが2つと、決して良い流れではありません。油断禁物!

7回裏。
相手は6番からの打順でしたが、ファーストライナーゲッツーで一気に2アウト!!
これでようやく一気に流れがきましたね。次の打者をピッチャーゴロに抑え、ゲームセットとなりました。

 

 

隙を見せ、ミスもたくさんしましたが、最後までどういう流れになるかはわかりません。
あまりにも試合終盤まで流れがなく、ベンチでも諦めそうになっていましたが本当に何があるか、どこでどう転ぶかわかりませんね。今日の試合は特に、ここぞでの一打であったり、一つのプレーであったりがとても大きな意味を持ちました。

旭丘さん、いい試合をありがとうございました。
秋のスポ少のベスト4以上が決まり、10/24(土)に準決勝が行われる予定になっています。
今年は2回県大会に行けましたが、どちらも最後の一枠での出場で、決勝には一度も行っていません!!
何とかあと1勝し、決勝に進みましょう!

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!