8/22 青葉区学童新人大会(3回戦:八幡小少年野球クラブ戦)

2015.8.29(土)

青葉区新人大会2日目。
広瀬球場第1試合、八幡小少年野球クラブさんとの対戦となりました。

 

出場メンバー
1番(捕) ユウガ
2番(三→投→三) コタロー
3番(投→三→遊) ジュンヤ
4番(一) メグ
5番(中) シヅキ → 途中(中) キョウタロウ
6番(左) ミサキ → 代打(右) ノリミチ
7番(二) ソラ
8番(遊→投) ユウセイ
9番(右→左) マサト

 

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
吉成 2 0 1 2 6 11
八幡 0 0 0 0 2 2

 

初回表の吉成の攻撃、5個の四死球を得ながら2点止まり。走塁のミスが響きました。
先攻の強みを活かせず、いまひとつ流れを作れません。
2回の攻撃でもチャンスを作りますがバントミスで得点ならず。 リードしているのに劣勢・・・?
そんな状況でしたが、先発のジュンヤが安定した投球でスコアボードに0を並べます。

3回、メグのヒットからチャンスを広げ1点追加、4回もフォアボールとヒットで2点追加と、徐々に吉成のペースにして点差を広げていきます。
4回裏、先頭の2番打者にフォアボールを与えますが、二盗をユウガが阻止! 続くクリーンアップをセカンドフライ2つに打ち取りました。好プレーで流れを一気に引き寄せます。
やはり野球は流れのスポーツ。一気に行きたい場面でフォアボールを皮切りにチャンスを広げ、9番マサト、2番コタローのスクイズも決まり(犠打野選)、最後には満塁の場面で4番メグの走者一掃タイムリー2塁打で試合を決めました。

11点のリードで規定時間が迫る5回裏、マウンドにはキャプテンコタローを送ります。
しかし準備が十分できず大荒れ。4者連続四球を出した後、急遽ユウセイが登板。
三振をとり1アウトとなりますがなおも満塁という場面でライトフライ。これを落としますが、慌てずに2塁に送り封殺、さらにホームに送りタッグアウト。結果オーライでダブルプレー、試合終了となりました。

 

八幡さん、対戦ありがとうございました。また宜しくお願いします。

点差はつきましたが、吉成の流れにもっていけずスコア以上に苦しい試合でした。

全市大会をかけた大会3日目に続く・・・

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!