7/19 仙台市学童野球大会(準々決勝:将監ビクトリー戦)

2015.7.31(金)

勝てば県大会出場の大一番!
今大会5試合目は、ジャンボ準優勝の将監ビクトリーさんとの対戦となりました。
ロースコアの試合展開に持ち込み、出したランナーを確実に得点につなげることがカギとなりそうです。

 

出場メンバー
1番(三) ジュンヤ
2番(捕) ユウガ
3番(一) ツクル
4番(投) コウセイ
5番(遊) ヒカル
6番(右) ジン
7番(二) アツオ → 途中(左) キセ → 代打 メグ → 途中(二) コタロー
8番(左→二→左) ショウタ
9番(中) マサシ

 

 

先攻の吉成。
初回、好投手からチャンスをもぎ取ることはできません。3者凡退無得点。
その裏、早速ピンチを招きます。テンポよく2アウトを取りますが、3・4番の連続ヒットで1点、さらに守備の乱れが重なりもう1点。初回から2点を失います。

1点ずつ返すしかない吉成。
2回表、4番コウセイが内野安打で出塁し、すかさず盗塁。キャプテンヒカルが進塁打(ライトゴロ)でしっかりとつなぎます。6番ジンの打席でスクイズを仕掛けますが、決まらず無得点。

その後もなかなか流れを引き寄せることができず、3回にはさらに2点を失い、4点のビハインドとなります。上位打線にしてやられ、ベンチにも重苦しい雰囲気が漂います。

4・5・6回の攻撃は3者凡退。
もうダメか・・・

 

 

いや、誰一人としてあきらめていませんでした。
7回表、2番ユウガからの攻撃。カウント3ボール2ストライクまでいきますがユウガの気迫が勝りフォアボール。3番ツクルも珍しく?フォアボールでノーアウト1・2塁。続く4番コウセイのセンター前ヒットでユウガが還り4-1!

 

 

さらに5番ヒカルフォアボールで満塁。6番ジンは13球投げさせる粘りを見せましたが惜しくも三振。
1アウト満塁となります。

 

 

途中から7番に入っていたコタローが2ランスクイズ!
難しい場面でしたが良く決めました。

4-3、1点差に詰め寄ります。

 

 

 

 

 

 

 

なおも3塁にヒカルを置き、8番ショウタ。この試合ノーヒット、しかしこの打席に懸ける思いがそのスイングから伝わってきます。
バットを振り抜きますが打球は力なくセカンドの前へ。一塁送球、ゲームセットか・・・

 

 

 

 

と思ったその時、一塁手のミットからボールがこぼれます。 ショウタ、1塁へヘッドスライディング、判定はセーフ!

 

 

 

吉成同点!!!

勝ちたいというチーム全員の思いがカタチになった瞬間でした。

 

 

 

 

 

しかし、その裏、7番からの打順でノーアウト満塁とし、1番バッターにサヨナラヒットを浴び万事休す・・・

 

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
吉成 0 0 0 0 0 0 4 4
将監 2 0 2 0 0 0 1x 5x

 

ビクトリーさん、対戦ありがとうございました。

 

吉成は、翌20日の5位決定ラウンド(七北田)に行くことに。
勝てば2試合、どう戦うか!?

つづく。。。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!