7/11 仙台市学童野球大会(2回戦:二庚クラブジュニア戦)

2015.7.23(木)

高森さんに勝利し、1試合空けてすぐに2回戦です。
気温が上がったこの日の試合前の調整法は「動かない」!!
前の試合の中盤までは日陰で体を休めて、2試合目に臨みます。

 

 

 

2回戦は、宮城野区の二庚クラブジュニアさんとの対戦となりました。

大事な先発マウンドをキャプテンヒカルに託します。

 

 

 

 

 

出場メンバー
1番(三) ジュンヤ
2番(捕) ユウガ
3番(一) ツクル
4番(遊) コウセイ
5番(投) ヒカル
6番(右) ジン → 代走 ソウタ → 途中(右) キセ
7番(二) アツオ
8番(左) ショウタ
9番(中) マサシ

 

 

初回。
期待を背負ってマウンドに上がった先発ヒカルでしたが、公式戦の緊張もあったか、制球がままなりません。
ほとんどの打者に対して3ボールとする苦しい投球、4つの四球でピンチを広げ2点を失ってしまいます。コウセイの好リリーフで大量失点は免れましたが、初回の守りで流れが作れず厳しい展開になっていきます。

1回裏、3番ツクルが相手のエラーで出塁し、盗塁とパスボールで2アウト3塁に。
4番コウセイのタイムリー内野安打で1点を返します。しかし、初回の守りの重苦しい流れを変えるところまではいかず。。。

2回からは、5年生ジュンヤが登板。上位につながる打順でしたが内野ゴロ3本に仕留めます。

その裏、先頭の6番ジンが右中間へのヒットで出塁。代走にソウタを送ります。
しかし、相手投手の牽制におびき出されタッチアウト! 痛恨のミスが出てしまいます。
その直後に、7番アツオに3塁打が飛び出すちぐはぐな攻撃・・・
「なんとかするぞ!」とベンチからバッターの背中を押し、3連続四球で同点に!
満塁でクリーンアップに回りますが・・・ 後が続かず。流れが悪い。。。

その後も流れが吉成に向かわず、、、
規定の5回(最終回)を迎えます。特別延長にはしたくないところ。
1アウト後、9番マサシが四球で出塁。塁上をかき回し、1番ジュンヤのスクイズで勝ち越し!
さらに2番ユウガの内野ゴロの間に2塁からジュンヤが生還! 4対2!
3番ツクルがレフトオーバーの2塁打を放った所で時間切れ、ゲームセットとなりました。

 

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
二庚 2 0 0 0 2
吉成 1 1 0 2x 4x

 

二庚クラブさん、対戦ありがとうございました。

なかなか流れを引き寄せることができず、本当に厳しいゲームでした。
それでも逆境をはねのけ、最終回に勝ち越し、3回戦に進出です。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!