5/30 スポ少春季大会(準々決勝:鶴が森少年野球クラブ戦)

2015.5.31(日)

昨日、スポ少春季大会の準々決勝4試合が茂庭公園野球場で行われました。

今年は小山からでしたので、3試合を戦いましたがわずか1失点。
好投手サウスポー1番君を擁する鶴が森少年野球クラブさん。大量得点は望めないので、守備でリズムを作り、1点を争うゲーム展開に持ち込めるか?

 

それでは試合結果です。

 

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
鶴が森 0 0 0 0 1 1
吉成 0 0 2 0 × 2

 

出場メンバー
1番(三) ジュンヤ
2番(捕) ユウガ
3番(一) ツクル →→→ 途中(右) アツオ
4番(投) コウセイ
5番(右) ジン →→→ 代打(二) コタロー
6番(遊) ヒカル
7番(左→一) キセ
8番(二→左) ショウタ
9番(中) マサシ

 

1回表を難なく3者凡退に抑え、その裏走者を2人出しますがあえなく走塁死。
2回の守りでは走者を3塁まで進められますが、スクイズをウエストし得点許さず。直後の攻撃、吉成もコウセイの3ベースでチャンスを作りますが、ジンがスクイズを空振りし得点できず。互いにチャンスを生かせない展開が続きます。
均衡が破れたのは3回でした。3回裏、1アウトから9番マサシが四球で出塁。盗塁に成功し1アウト2塁となり、1番ジュンヤが絶妙なセーフティーバント。1塁送球間一髪セーフ!その間に二走マサシが躊躇なく本塁を突き、こちらも間一髪セーフ!

吉成先制!

盗塁と進塁打で2アウト3塁とすると、3番ツクルが速球をセンターへ運び、タイムリーヒット!

吉成追加点!

しかしここでアクシデント発生!
三盗を仕掛けたツクルが3塁で足を負傷し、続行不可能に。
ベンチで治療の為試合を退き、直後の守りから大幅な布陣変更を行いました。アツオがライトへ、ショウタがレフトへ、代打で入っていたコタローがセカンドへ、キセがファーストに入ります。

 

2点のリードを手にして、コウセイが落ち着いた投球を続けます。
2回に走者を1人許しましたが3塁でアウトにしているため、準完全試合ペースで最終回を迎えます。

先頭の4番バッターに四球を出すと、続く5番バッターにタイムリー2ベースを浴びます。
同点の走者を2塁に背負いながらの投球でしたが、6番をサードライナー、7番をサードフライ、8番をキャッチャーフライに打ち取りゲームセット!

 

吉成野球、スポ少宮城県大会出場権獲得!!

6月14日(日)に、仙台市スポ少春季大会の準決勝・決勝が行われます。
ここまできたら、頂点とるぞ!!

準決勝では栗生スポーツ少年団さんと対戦します。学童とスポ少の両方で県大会に出場する、目下青葉区No.1のチームと対戦することができますので、全力でぶつかろう!

 

鶴が森さん、対戦ありがとうございました。また宜しくお願い致します。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!