3/14 練習試合

2015.3.17(火)

土曜日、卒業試合として3試合を行った後、栗生さんより「新5年生以下も試合をしませんか」とお声掛けいただき、新5年生主体の試合を行いました。
試合組に入っている新5年生4名をセンターラインに据え、新6年生にも1打席ずつ立ってもらいました。
ピッチャー陣には事前に1イニングの継投策をとることを伝えました。何点取られても、3つアウトを取るまでは代えないつもりで送り出しました。

それでは試合結果を・・・

 

新・新人チーム 練習試合(対栗生スポーツ少年団さん)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
栗生 0 7 2 9
吉成 1 0 2 3

 

*出場メンバー
1番(投→二→遊) コタロー
2番(二→投→二) メグ
3番(遊→投) ジュンヤ
4番(捕) ユウガ
5番(三) ソウタ →→→ 途中(三) コウセイ
6番(一) アツオ →→→ 途中(一) ヒカル
7番(左) ジン →→→ 途中(左) ショウタ
8番(中) マサシ →→→ 途中(中) キセ
9番(右) ツクル

 

 

先発 コタロー

走者を背負いましたが無失点で切り抜けました。

打撃でも1安打1四球で4盗塁。トップバッターの役割を果たしました。盗塁で3塁まで走れるのは大きいですが、それだけでなく打球判断も非常に良かったです。内野ゴロやバントで1点がとれるかどうかは走塁にかかっています。一歩目のスタートを切るための「準備」ができていましたね。

 

 

 

2番手 メグ

投球の写真がなく、セカンドの写真です。
青葉区レディース・平間監督が見守る中、2番手として登板しましたが制球に苦しみました。守備も乱れて打者1巡。この回アウトを3つは損しましたね・・・(汗)

打者や走者が入っても、投球練習と同様に自分のフォームで自分のボールを投げられるようになれば、新人戦では投手陣の柱になれるでしょう。

 

 

 

3番手 ジュンヤ

三振で1アウトを取った後、センターオーバーの長打を浴びますが、中継に入ったショートコタローから3塁へストライク送球、打者走者をアウトに!!
勢いづくと思いきや、次の打者にライトオーバーのランニングホームランを浴びるなど踏んだり蹴ったりの1イニングでしたね。
投球を初めて見ましたが、ダイナミックなフォームで力強いボールを放っていました。これからが楽しみです。

 

 

 

4回があれば4番手だった ユウガ

残念ながら時間切れで登板できませんでしたが、キャッチャーで3イニング出場しました。また、この試合では初めて左打席に立ちました。練習ではたびたび左で打っていますが、左のほうがしっくり来ているんじゃないかなぁと思って見ています。挑戦するなら、今からでも全く遅くはありませんよ!

 

 

 

 

出場した新6年生も収穫がありましたね。
ソウタ
はサードで3度の守備機会を堅実にこなしました。ツクルもセンターへクリーンヒット、守備の隙を突いて2塁を陥れるなど積極的なプレーがありました。

 

この日は午前中の試合も含めてほぼノーサインで行いました。
年が明けて初めての試合ですので、早く試合勘を取り戻すため、そしてサインで動く場合でも選手自身の判断に委ねられる部分で自信を持ってプレーできるようにするため、方向性だけを決めておいて細かい指示はしませんでした。

プレーの精度はこれから挙げていく必要がありますが、アグレッシブなプレーが目立った4試合だったと思います。

 

新人チームで対戦いただきました栗生さん、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!