2/28・3/1 練習

2015.3.1(日)

すでに試合を行っているチームさんもある中、校庭の雪がなかなか融けず屋外での練習もできていなかった吉成。
この土日から、いよいよ屋外での練習がスタートしました!

新入団を予定している2人の選手を迎えての練習となりました。
改めて紹介をさせていただきますね。

 

 

写真は土曜日のグラウンド練習の様子です。

前日の雨の影響でグラウンドに凹凸があり、整備しながらの練習でした。
ノックやバッティング、走者を付けてのバントなど、体育館では十分にできていなかった内容も練習することができました。やっぱり外は良いですね!!

 

 

 

 

 

ノック

新5・6年生が内外野に分かれてノックを受けました。写真は新6年生 シン、新5年生 カヅサ
外野手については、長い距離をとってのノックはしばらくできていませんでしたので、これから徐々に慣らしていく必要がありますね。

 

 

送球練習

ピッチャー マサシ
キャッチャー ヒカル

この日はピッチャーの間合いとクイック、キャッチャーの3塁への送球を繰り返し練習しました。ランナーを務めた6年生を何度もアウトにしました。冬の間、送球のスピードアップを図ってきた成果が現れつつあります。

 

 

 

 

 

 

新4年生は、高学年の本隊とは別グループで練習しました。

写真は外野ノックを受ける、新主将ユウセイ
長い距離を走り、投げることができ、皆のびのび動いていましたね。

 

 

 

 

 

 

6年生は、14日に行われる卒業試合をもって小学部卒団となります。冬期練習も休まず参加しています。
バッティングやスローイング、一冬越えて力強さが増したように感じられます。最後の試合、ハッスルプレーを期待しましょう!!

 

 

 

 

来週も両日練習で、翌週からは卒業試合を皮切りに連戦がスタートします。
試合を待ちきれず、今からワクワクしている選手もきっといることでしょう。

今週、吉成独自のバッジテストを行いました。バントや塁間キャッチボールなどの基準を満たし、バッジをとることで公式戦に出場する権利が得られます。春季大会から主要公式戦が始まりますが、その試合で打席に立ち、守備位置に就くためにはバッジを手にすることが必須ということになります。HPにも掲載している通り、吉成では勝つことを優先して選手起用する時期と学年を優先して選手起用する時期を分けてシーズンを戦っていますので、春からレギュラーとして試合に出たい選手はまずバッジを獲ることが当面の目標となりますね。頑張ろう!

 

 

※番外編※

 

今季初の屋外練習でスライディングをした某選手。

「痛くないのか!?」と聞くと「痛いです…」と。

皮膚出てんじゃん!!(汗)
幸い大事には至りませんでしたが、擦り傷もひどいと化膿し、治るまでに時間がかかってしまいます。ユニフォームは正しく着用しましょう!!

 

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!