P.B.U.S

2014.12.17(水)

ブログの題材にできそうな審判ネタもたくさんあったのですが、適時に更新できずオフに入ろうとしています。
オフの間、たまに更新したいと思いますので時々覗いてみてください。

 

 

さて、本日は少しだけ「P.B.U.S」の紹介をさせていただきます。

このウェアとこの頭に見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?? 彼がP.B.U.Sの代表です。

 

 

 

 

 

仙台市では、独自の審判制度のもと、審判員の育成が盛んに行われているということはブログでもたびたびお伝えしているところです。各チームで審判員の育成、技術向上に努める動きが見られます。

 

 

ゴールド審判員は、公式戦でのジャッジの他、控え審判としてシルバー審判員に対する指導・助言も行っています。

11月24日(月祝)に行われた仙台市長旗が、ゴールド審判員のみでジャッジする今シーズン最後の試合となりました。
写真は決勝戦で3塁塁審を務めた若林区S審判員

 

 

 

 

私もゴールド審判員としてシーズン通じてグラウンドに立ちますが、他のゴールド審判員の方とジャッジをする中で多くの課題が見つかり、自分自身の判定技術の向上はもちろんのこと、指導方法についても、もっともっと勉強していかなければならないなと感じているところです。

今年ゴールド審判員資格を取得したT審判員との雑談の中で出ていた「審判クラブ発足」が現実のものとなり、若手審判員の活動の場の拡大、審判技術の向上、審判指導方法の確立などを目的に、P.B.U.S(Part of Baseball Umpires from Sendai)を発足することになりました。
趣旨にご賛同いただいた審判員の方や指導者の方が加わってくださり、所属チームの垣根を越えてたびたび意見交換を行っています。現在、P.B.U.Sのユニフォーム(NPB仕様!)を持つ審判員は7名。仙台市野球協会以外の団体で審判活動をされている方もおります。指導者協議部も含めると10名前後の団体になっています。

 

主な活動実績についても紹介させていただきます。

宮城山崎武司杯実行委員会のK委員長(P.B.U.S本部長)と提携し、P.B.U.Sを主体として山崎杯審判部を結成。
審判部主任にT審判員が就任し、8月に栗原市で行われた山崎武司杯(中学部)、11月に栗原市で行われた山崎武司杯(小学部)、12月に富谷町で行われた高須洋介杯・山崎武司杯交流試合にもP.B.U.Sから審判員が出場しました。
中でも11月3日(月祝)の山崎杯決勝戦は、平均年齢28歳の4氏で試合を担当。大会名誉会長である山崎武司さんからも直々にお墨付きをいただきました。

また、12月13日(土曜日=駅伝大会前日)、東京都・大田スタジアムで行われた井端弘和杯・江藤省三杯・宮城山崎武司杯交流試合にも参加してきました。P.B.U.S初の県外進出です。
私が球審、T審判員(八幡さん)が2塁塁審、S審判員(折立さん)が3塁塁審を務め、東京都・神奈川県の審判部の方々と交流。貴重な経験をさせていただきました。

 

 

その他、スポ少中学部の試合などでもジャッジの機会をいただきました。
今後は3人制、2人制なども勉強し、審判活動に活かしていきたいと考えております。

 

オフは審判研修会などを計画しています。各チームへの出張講座、練習試合等の審判なども是非やらせてください!お礼はもちろん要りません。サイドバーのメッセージフォームからご連絡ください。すぐに日程調整させていただきます。

 

 

そして…

趣旨にご賛同いただける方、新規加入ご希望の方、是非ご一報ください。
年齢・経歴・審判経験など問いません。互いに高め合いましょう!

 

 

 

Facebookページも始めましたのでご覧下さい。よろしければ「いいね!」をお願いします!

https://www.facebook.com/PBUS.miyagi

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!