11/23 絆・六魂交流大会(その5:感動のセレモニー)

2014.11.29(土)

試合が終了し・・・

毎年恒例となった、感動のセレモニー。
今年もこの時期がやってきました。

 

 

 

一番入団が多い3年生の頃は震災直後でした。そのことも影響しているのでしょう。今年は全市的に見ても6年生が少なめでした。

転校等、様々な事情で退団するメンバーもおり、ジュニア時代から在籍したのは主将A君・副主将K君のみ。4年時に入団したT君、そして今春入団したS君、4名で卒団を迎えることになります。最初で最後の六魂を楽しみにしていたS君ですが、残念ながら欠席。3名で整列です。

 

 

 

〜監督から記念のメダル贈呈〜

 

 

 

 

〜選手からおうちの方へ感謝の言葉〜

カンペなしで、自分の言葉で、堂々と、感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

お母さん方にマイクが渡され、一言いただき・・・

 

卒団生とご家族、指導者でテンショット。

しんどいときも支え合い、一生懸命頑張った6年生。
どこまでも応援に来てくれて支えてくれたご家族。
選手たちのために熱く指導してきた監督コーチ。

最後は皆で笑って終わることができました。

 

 

 

 

吉成野球小学部で過ごせる時間も残りわずかとなりました。

12月の駅伝大会、納会。
3月の卒業試合。

卒業まで、6年生が主役です。
今のメンバーで野球ができる時間を大切に過ごしてほしいと思います。

 

六魂大会の記事はこれで終了になります。
対戦いただきましたチームさんありがとうございました。
そして、準備から運営までリード、サポートいただきました各チーム代表・監督、父母会の皆様、ありがとうございました。選手たちにとって素晴らしい時間になったことと思います。今後とも宜しくお願い致します。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!