11/23 絆・六魂交流大会(その3:攻撃途中で・・・)

2014.11.29(土)

六魂大会 続編。

5年生チームは第4試合に栗生さんと、4年生チームは第6試合に立町さんと対戦しました。
どちらも試合時間の都合上、吉成の攻撃中に試合打ち切り! 子どもたちも残念がっていましたね。

 

 

5年生チームは、6年生チームに帯同していた5年生T君がピッチャーとして助っ人参戦。
栗生さんの破壊力満点の打線を前に大差がついてしまいましたが、淡々と投げ込んでいました。

この試合は、全員1試合目と異なるポジションを守りました。経験の為に。
J君がキャッチャー、T君がファースト、S君がショートなど、いつもと違う景色で1試合やってみました。
だいぶ打たれましたが、シングルヒットがシングルで収まらないケースが多かったです。普通のものを普通にアウトにできる守備力を身に付けなければなりませんね。

 

 

 

4年生チームは、5-5の引き分けでした。
初回、立町さんの大技小技に圧倒され5失点しましたが、それ以降は無失点。
2・3回は3者凡退に斬ってとりました。M君Y君が2イニングずつ投げました。

吉成打撃陣も粘りを見せて、長打はありませんが確実に1点ずつ返し追いつきました。
ヒットは全て内野安打でした。今シーズン出番が少なかったM君N君にもヒットが出ましたね。
この冬、バットを振り込んでフォーム固めをする必要があります。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!