9/28 泉ヶ丘ヤングイーグルス大会

2014.9.28(日)

本日、泉ヶ丘ヤングイーグルスさん主催の招待試合に参加してきました。

 

 

開会式終了後、会場を移動してすぐに試合が行われる日程。

開会式前には、身体を目覚めさせるためにいつもとは少し違ったウォーミングアップを行いました。

 

 

 

 

 

 

34チーム参加の大会。
栗原市、石巻市など遠方から参加のチームもありました。

「ようかい体操第一」に合わせて入場行進!!

 

 

 

 

 

広大なグラウンドを誇る泉ヶ丘小学校から、試合会場の成田小学校へ移動し、急ピッチで試合準備を行いました。
鬼門の第1試合は宮城ダイナマイトルーキーズさんと、1試合置いて第3試合は強豪・高森ブラザーズさんとの対戦となりました。

 

本日、6年生T君(#8)が欠席。
さらに試合会場到着後、6年生K君(#2)が体調不良を訴え、試合出場が難しい状況に。

6年生2名を欠く緊急事態。布陣の変更を余儀なくされましたが、試合結果はいかに…?

 

1戦目 対宮城ダイナマイトルーキーズさん(塩竈市)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
吉成 0 0 1 0 0 1
宮城D.R 1 0 0 0 0 1

バッテリー (投)5年生K君#4 — (捕)5年生H君#9

 

2戦目 対高森ブラザーズさん(泉区)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
吉成 0 0 1 0 1
高森 0 0 1 0 1

バッテリー (投)6年生A君#10 — (捕)5年生H君#9

 

2試合を戦い、2引き分けという結果となりました。
勝ち点制により、勝ち点2点を獲得しましたが、ブロック上位2チームに入ることはできませんでした。

 

1戦目。
初回の守りで、2番打者の放ったマウンド後方に上がったフライを投手K君(#4)・二塁手J君(#11)・遊撃手Y君(#21)がお見合い。続く3番打者のサード前のバントを処理した主将A君(#10)が1塁に悪送球。
ミスにミスを重ね、先制点を献上してしまいます。
60分の時間制限の中、早く反撃したい吉成でしたが、相手投手のテンポの良い投球の前になかなかチャンスが作れません。

「1本目」がなかなか出ない中で、打順2まわり目に入った3回でした。
2アウトから1番M君(#14)が四球を選び、すかさず2塁へ盗塁。さらに3塁へ盗塁を仕掛けたところ、捕手が3塁に悪送球。その間に同点のホームを踏みます。
同じく四球で出塁した2番Y君(#21)を2塁に置き、3番A君(#10)がセンター前ヒット!
勝ち越しか!? と思われましたが、センターから矢のような送球が本塁に返ってあえなくタッグアウト。

この後は両チーム投手が好投し、両者譲らず1-1で引き分けとなりました。

 

 

勝負所で手痛いミスや判断の迷いが出てしまい、接戦をものにすることができなかった吉成。

選手同士で課題を話し合い、第3試合のテーマを全員で確認しました。

その後、サンドボール打ちなどで調整。試合に備えました。

 

 

 

 

2戦目。
3回表、1アウトから1番M君(#14)がセンターの頭上を越える今季第2号となるランニングHRを放ち、吉成先制!
しかし、直後の守りで先頭打者にストレートの四球を与えると、1アウトを取った後にさらに四球。走者2・3塁となり、相手4番打者のセカンドゴロをS君(#3)が処理を焦ってしまいセーフに。同点に追いつかれます。1塁送球間に2塁ランナーも本塁を突きましたが、ファーストK君がホームに好返球。逆転は許しませんでした。
先発A君(#10)、4回で6四球とやや制球を乱しましたが、高森さんの強力打線に的を絞らせず、1失点にまとめました。

 

いつもと違った布陣で臨んだ2試合。
慣れない守備位置に就く選手もおりましたので不安はあったかもしれませんが、特に朝イチの試合では、プレーする姿から積極性や必死さが伝わってこないケースが多かったのがちょっと残念でした。気持ちの部分で守りに入れば、ここぞという場面でミスが出てしまいます。

 

そんな中…

 

2試合目に「7番・ライト」で先発出場し、速球に食らいついてレフト前ヒットを放った5年生T君(#7)。

最近の試合では、打席で積極的にバットを出すことができています。努力の成果が形になりつつあります。スイングにも力強さが備わり、6年生相手でも強い気持ちで打席に立てていますね。

これまで出場機会が少なかったT君が活躍し、チームの雰囲気が一気に盛り上がりました。
満場一致で優秀選手賞獲得です。おめでとう!!

 

 

本日対戦いただきました宮城ダイナマイトルーキーズさん、高森ブラザーズさん、ご招待いただきました泉ヶ丘ヤングイーグルスさん、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

公式戦(青葉区秋季大会)まであと1ヶ月を切りました。

昨年、9・10月の招待試合では新しいポジションにも挑戦しながら勝ちグセをつけ、勢いに乗って公式戦に臨むことができました。選手たちの1試合に懸ける思いの強さに心打たれたのを思い出します。
公式戦まで毎週、招待試合が予定されています。しっかりとテーマを持って戦いましょう!

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!