6/15 八幡小少年野球クラブ大会

2014.6.15(日)

昨日に引き続き、5・6年生中心に招待試合に参加しました。
父の日の本日は八幡小少年野球クラブさんの創部21周年大会にご招待いただきました。

 

 

今大会の審判長は、「モーガンコーチ」ことTコーチ
吉成でも人気者です。

写真では、一瞬太陽と見間違えそうですが右奥にフレームイン。
審判長挨拶を一生懸命考えているのに、吉成の選手は構わずTコーチに質問攻め。
大変失礼致しました…

 

 

 

吉成は開会式終了直後の第1試合と、午後一発目の第4試合に出場しました。
試合結果はこちらです。

 

*1戦目 対八木山小少年野球クラブさん

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
吉成 0 1 1 2
八木山 5 6 × 11

 

試合前、監督よりこの試合の「テーマ」が伝えられました。
守備の中核となるショートに主将A君(#10)を指名。
このところ内野手だった6年生K君(#2)を昨年守ったレフトに配置。
そして不動のセンターの座を確立しつつある6年生T君(#8)が今日もセンターに。
ライトには堅実な守備力でチームを支える5年生K君(#12)が入り、外野の3ポジションを固めます。

そして先発マウンドには4年生K君(#20)を送ります。16mの距離で安定してストライクをとることがテーマでした。
昨日に引き続き、4年生Y君(#21)がマスクをかぶります。今日が2度目の挑戦です。

打順も最近の傾向を吟味して選定しました。
初回の攻撃の上で重要な「2番」に5年生K君(#12)を指名。
しばらく2番を打ってきた6年生T君(#8)を、打点が多いというデータから下位打線の核として「7番」に配置しました。

 

先攻の吉成。
初回、先頭の主将A君(#10)が死球で出塁。盗塁でノーアウト2塁とするも、2・3番連続三振。
5年生K君(#4)、5年生H君(#9)の4・5番が連続四死球で2アウトながら満塁の大チャンス!
しかし後続が倒れ無得点。

裏の守り。
4年生K君(#20)の投球に注目。
期待を背負ってマウンドに上がるも、3連続四死球で1アウトが遠かった。
満塁で5年生K君(#4)のリリーフを仰ぎます。連打で先制され、内野ゴロの間の追加点も合わせ、この回打者一巡で5失点。

それ以降は八木山さんのペースで試合が進みました。
「無駄なアウト」がなく、凡打をも得点につなげる効果的な攻撃にしてやられました。

 

 

*2戦目 対中山とびの子野球教室さん

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
中山 0 0 0 0 0
吉成 4 0 1 2 7

 

同じ青葉区の中山とびの子さん。今シーズン早くも3度目の対戦です。

 


この試合は後攻を取った吉成。主将A君(#10)が先発。
昨日欠場の6年生S君(#1)がスタメンマスクです。

写真は、試合前にキャッチングとストッピングの練習に取り組む6年生S君(#1)。
何とか課題を克服したいという必死さが伝わってきます。

しかしこの写真の場面…
ショートバウンドの判断を誤り、投球が身体の横を通過。大丈夫か!?

 

 

久々の後攻。守備からのスタートで立ち上がりが注目されましたが、初回を危なげなく三者凡退に斬って取り、攻撃へのリズムを作ります。
その裏、先頭の主将A君(#10)が四球で出塁。
二盗、三盗を決めた後、2番に戻った6年生T君(#8)の放った飛球が敵失を誘い、打者2人で先制点を挙げます。
続く3番の6年生K君(#2)のタイムリーヒットで追加点。その後も走者をためますが、バント失敗がありチャンスがつぶれかけます。
味方の失敗を、6番に入った5年生K君(#12)が取り返し、ツーランスクイズを成功させます。
初回4点先制し、試合の主導権を握ることができました。

主将A君(#10)、ややボール先行になったイニングもありましたが、ボールもよく走っており完封で試合終了!
攻撃陣は、四死球で得たチャンスを確実に得点につなげる形で効果的に加点できました。

 

ここまで、細かい部分は度外視して2試合の概要をまとめました。
昨日の通町招待も含めた4試合を踏まえて、今後の課題について項を改めて書きたいと思います。
八木山小少年野球クラブさん、中山とびの子さん、本日は対戦ありがとうございました。
そして八幡小少年野球クラブさん、ご招待いただきありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

今日は1勝1敗。
最終試合の結果、吉成が入賞に絡むことはできませんでした。
4月、最初の招待試合でブロック優勝しましたが、その後なかなかイメージ通りの野球ができず、勝ちを積み重ねられませんでした。
苦しみ続けた吉成。手応えと新たな課題を認識できた今週末。
結果は必ずしも満足できるものではありませんでしたが、夏に向けての「確かな一歩」を踏み出しました。

 

 

 

2試合目までの時間。
6年生S君(#1)のキャッチャー練習の投手役を務めてくださった、父母の会会長Nさん

昨日の練習でも100球超?の熱投!
ありがとうございました。
明日以降に支障がなければ良いのですが…

 

 

 

 

 

第2試合審判  球審:judge-Kさん / 2塁:Sさん
第5試合審判  1塁:Kさん(写真左) / 3塁:Hさん(写真右)

Hさんは審判初出場でした。
皆さん、暑い中お疲れさまでした。ありがとうございました。

 

 

大会審判長・八幡さんTコーチも、球審、1塁塁審、そして優勝決定戦宮城方式の球審と、3試合にわたって精力的にジャッジに臨んでおりました。
お疲れさまでした!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!