5/3 青葉区交流試合

2014.5.3(土祝)

本日、青葉区春季大会の準決勝・決勝・3位決定戦が行われました。

*試合結果
準決)愛子 19-2 川平
準決)角新 10-4 上杉
3決)上杉 13-6 川平
決勝)愛子 9-1 角新

★優勝:愛子スポーツ少年団さん
★準優勝:角新ファイターズさん
★第3位:上杉スワローズさん

以上3チームが、来週始まる仙台市大会に青葉区代表として出場することが決まりました。
おめでとうございます。
ジャンボ大会等との重複の可能性があるようですが、青葉区を代表して勝ち進まれることを期待します。

 

広瀬球場で熱戦が繰り広げられる中、他チームは3球場に分かれて交流試合を行いました。
公式戦は負けてしまえばそこで大会が終わってしまいますが、区内のチームとこうして交流の場が設けられ、閉会式も全チームが参加するというのが青葉区の特色の一つですね。

私は本日大会審判でしたのでチームの試合にはほとんど付けませんでした。
写真も円陣シーンしかありません…

試合結果を掲載します。スコアは子どもたちに聞きました。

*1戦目 対中山とびの子少年野球教室さん 12-0 勝
*2戦目 対旭丘少年野球クラブさん 2-4 負
*3戦目 対木町通フレンズ少年団さん 7-8 負

 

 

予定よりも多く、3試合行うことができました。
中山さん、旭丘さん、木町通さん、本日は対戦ありがとうございました。

 

初戦は中山とびの子さんとの対戦。
初回に大量得点を挙げましたが、走塁時の状況判断に課題を残しました。
フライでの飛び出しもありましたし、バント時の走者の動きや第2リードもまだまだ徹底できていないと思います。

この試合、5年生K君(#4)がノーヒットノーランを達成!
7回戦ではなかったので参考記録ですが、目の前のバッターと勝負し、アウトを1つ1つ積み重ねた結果ですね。
試合は途中までしか見られませんでしたが、四球も1つのみと、安定したピッチングだったと報告を受けています。
また、6年生S君(#1)がこの試合で捕手として実戦デビューを果たしました。
現在は正確な捕球と送球が課題ですが、カバーリングや指示なども少しずつ覚えていきましょう。

 

2戦目は、火曜日に4年生が対戦した旭丘さんと、本日は5・6年生同士の対戦でした。
この試合、自分は大会のほうの審判に行っておりましたので全く見ることはできませんでした。
6年生A君(#10)の投球について、旭丘さんのブログで取り上げていただきました。ありがとうございます。
ボールの質が昨年と比較して格段に上がっています。コーナーへの投げ分けをさらに磨いていきましょう。
失投を少なくすることで、「勝てる投手」になっていけると信じています。

 

もともと2試合の予定でしたが、交流試合の進行が早く、3戦目が行われました。
3戦目は木町通さんとの対戦。
短いイニングでしたが、点の取り合いだったようですね。
最後は悔しい逆転負けを喫したとのこと。やるべきことは見えましたか?

 

試合結果及び選手成績について情報提供いただいたKさん、Iさんありがとうございます。
まとめている個人成績表にも反映させたいと思います。

結果以上に、今後どういうことを補っていかなければならないかが見えた3試合になったことと思います。
明日から3日間、試合の予定はなく全て午前練習になります。
夏に向けての(相手との、自分との)戦いは、もう始まっています。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!