4/27 練習(悔しい敗戦を糧に)

2014.4.27(日)

1時間半を超える熱戦の末敗れた、青葉区春季大会。
昼食後、小学校に戻って練習しました。

↑ミーティング
課題・目的意識を共有します

 

午前中の試合では、守備での手痛いミスが目立ちました。
それも大半は、事前の準備を徹底していれば防げたかもしれないミスです。

よく、勝負事に「たら・れば」は禁物だと言われます。
だから練習が大切なんです。ただ目の前のことをこなすだけでは不十分です。

捕れたとか、うまく投げられたとか、その結果よりも過程が大切。
試合につながる練習にしていかなければ。

今日の練習では、守備の反復練習に時間を割きました。

 

↑体験会後に入団 4年生Y君(#21)
先々週の郡山チャレンジャー招待でセカンドとして実戦デビューも果たしています。
打球を恐れないガッツと、打球に対する反応の良さが光ります。
本日の練習では主将A君のアドバイスを受けながらショートの動きを練習しました

 

内外野に分かれ、フットワーク、捕球体勢、スローイング etc…
試合でのパフォーマンスを向上させるため、ひとつひとつ手を抜くことなく取り組みました。

内野陣は、サードでの一ヶ所ノックの後、ポジションに就き、走者を想定しての動きを確認しました。
お互いに気付いたことをアドバイスし合うことをねらいとして、各ポジションに2人ずつ配置しました。

良いプレーもそうでないプレーも、自分たちで評価し合う。発信し合う。
そうしてお互いに高め合える雰囲気にしていってほしいです。
それが、試合の時にチームのためになる情報を発信する力につながるのです。

 

↑キャッチャー練習 6年生S君(#1)
入団したばかりですが、肩の強さとガッツを活かしてキャッチャーに挑戦。
父母の会会長Nさんが投手役を務めます

 

次回の練習はあさって(昭和の日)です。
しばらく公式戦から遠ざかりますが、チームが生まれ変わるための大事な期間です。
気持ち新たに、頑張っていこう!

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!