3/30 練習(その2:黄金バッテリー誕生か!?)

2014.3.30(日)

投手は、体育館に移動後、20球程度の投球練習。
捕手は、グラウンド練習時にキャッチングを練習しました。

「その1」の記事でも少し述べましたが、今年はポジションが1つも決まっていません。
背番号も、まだ誰一人つけていません。

チームのエースピッチャーただ一人がつけることを許される背番号1番
扇の要、堂々と務め上げられる者だけがつけることを許される背番号2番

この2つの番号の行方は、選手たちも保護者の方々も特に注目しているところだと思います。
一体、誰の手に渡るのでしょう!?

今日の練習では、この選手たちがアピール!

 


新6年生 A君

今シーズン10番を背負います。
体育館練習で投球を受けましたが、今日試合だったら良かったのになぁと思うぐらいボールがきていました。
一冬越えて、制球力・球威ともに大幅UP。
クレバーな投球を見せてくれそうです。

昨シーズンは捕手も経験。マスクをかぶる準備もOK!

 

 

 

新6年生 K君

ピッチングフォームを撮れなかったので、昨年の写真でご勘弁を。
昨シーズンの新人チームでは、抜群の制球力で安定したピッチングをしてくれました。
気持ちも強くなりました。

エースの座を、虎視眈々と狙います。

 

 

 

新5年生 K君

上記の2人よりもマウンドでの経験は豊富です。
昨シーズン、Aチーム・新人戦両方で投手を務め、大車輪の活躍。

右打者の内角をえぐるクロスファイヤー、今年も見られるか!?

 

 

 

新5年生 H君

昨シーズンは主に内野手でしたが、現在捕手にも挑戦中。
これまでと違う景色に苦労しながらも、キャッチャーのイロハを勉強中です。
粘り強くいこう!

今日は、難しいショートバウンドのストッピングを練習しました。

他のポジションをするときにも、キャッチャーでの経験は必ず活きてくる。

 

 

新4年生 M君

4年生ながらAチームに加わって練習中のM君。
これまでは内野の練習をしていましたが、今日はキャッチャーの練習をしました。

ショートバウンドの投球への反応が良かったです。
速球にも対応できるようになっていけば、今季中にAチームでのキャッチャーデビューもあるかもしれません。

 

 

 

 

この中から、黄金バッテリーが誕生するかもしれません!!
もちろん、今回紹介できなかった選手が新たに候補に加わる可能性も十分あります。

これから実戦が始まりますが、今回紹介できなかった選手についても、練習や実戦の中で適性を確かめる時期が来ます。
試合に出たい選手は、ぜひ普段の練習を大事にしてください。
(普段の練習とは、チームの活動だけをさすものではありません)

チームの核となるバッテリーをやりたいと思う選手であれば尚更です。

どんなパフォーマンスができる選手なのかというのは、キャッチボールにだいたい表れます。

 

↓新チームの初陣、4月に延びました。応援お願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!