8/19 東北学童新人大会青葉区予選(準決勝:広瀬スポーツ少年団戦)

2018.8.23(木)

大会最終日。2試合のタフな一日となります。
準決勝は広瀬スポーツ少年団さんとの対戦となりました。対戦ありがとうございました。

早速,試合結果です。

 

 

出場メンバー
1番(遊→投)ヒナタ
2番(左)セイジロウ
3番(三)イッキュウ
4番(捕)キョウエイ
5番(一→投→遊)タケル
6番(右)カナタ
7番(二)コハル → 代走(二)コウヘイ
8番(投→一)リク
9番(中)ハヤト

 

 

初回,四球とバッテリーエラーで2点を先行。3,4回にも四球からチャンスを広げ,1点ずつ加点。
しかし,監督が攻撃タイムを取り,勝負に出たところで走塁ミス。チャンスが潰えてしまいます。

 

 

先発は前日に続きリク
この試合も先頭打者をしっかりと斬り,4回まで3塁を踏ませない安定した投球を披露。
淡々とプレーする一方,「声」が課題だった副キャプテン。だんだん周りを見て発信することができるようになってきました。

投手陣が安心して力を発揮できる理由に,新人チームキャプテンでありキャッチャーを任されるキョウエイが低めの投球をしっかりと止めていることがあります。得点に関わるバッテリーエラーがほとんどなくここまで来ています。

しかし5回。突如として制球を乱し,ストライクが取れなくなっていきます。
球が上下にばらつき,立て続けに四球を与えてしまいます。

 

 

タケルがリリーフしますが,明らかな準備不足。ストライクが入りません。
打順は中軸に。3番手としてヒナタをマウンドに送りますがこちらも苦しい投球になりました。
一つ四球を与えた後。4番打者に走者一掃のタイムリー。守備の乱れも響き,勝ち越しを許してしまいます。
早く3つアウトを取り,反撃したいところでしたがこの回の守備の途中で時間切れ。大逆転負けを喫しました。

 

 

4回まで試合を優位に進めましたが,ミスから暗転。
折立さんとの試合でも試合終盤の不安定さで苦しい試合にしてしまいましたが,同様の展開に。
逆転までいってしまいましたのでショックは大きく・・・

 

全市進出最後の一枠をかけて,3位決定戦に臨むこととなりました。
準決勝の結果,対戦相手は国見リトルベアーズさんに決定。最後の一枠はどちらの手に・・・!?

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!