7/22 東北学童新人大会青葉区予選(2回戦:木町通フレンズ戦)

2018.8.10(金)

少し時間が経ってしまいました。いつものことながら申し訳ありません・・・

東北学童新人大会青葉区予選が開幕しました。
今年は例年よりも早い開幕。新人チームとして完成しているチームがどれだけあるか,吉成はどこまで戦えるか,力試しの1試合となりました。初戦は木町通フレンズさんとの対戦。今年,青葉区連盟に復帰したチームです。対戦いただきありがとうございました。

 

それでは試合結果です。

 

 

出場メンバー
1番(中)ハヤト
2番(投)リク
3番(三)イッキュウ
4番(捕)キョウエイ
5番(遊)タケル
6番(左)カナタ
7番(二)コハル
8番(右)コウヘイ
9番(一)セイジロウ

※球審 ジュニア氏

 

 

【1回表】
初回。練習を積んできたバントで効果的に加点。ボーク等も重なり,相手投手も動揺があったでしょうか,結果的にバントヒットとなり塁上を賑わせます。2アウトから,9番セイジロウがタイムリー3塁打。これも効果的な一打でした。迷彩バットが火を噴き,この回打者一巡,6得点を挙げます。

【1回裏】
点を取った後,締まった守りを期待しましたが,相手打線も黙ってはくれず。キャッチボールミスで振り逃げを許すなど吉成の課題も露呈し,2点を返されます。

【2回表】
2アウトから4番キョウエイにヒットが飛び出すと,盗塁とバッテリーエラーで生還。この回も得点を挙げます。

【2回裏】
7番からの相手の攻撃を三者凡退に仕留めます。

【3回表】
6番カナタ内野安打で出塁。ボークがあり2塁へ進むと,7番コハルがセーフティーバント成功も,カナタが挟まれてしまいタッグアウト。8番コウヘイもバントを決めてチャンスを広げますが追加点ならず。この回は無得点。

【3回裏】
1番からの打順。1アウトから四球を与えますが,牽制でアウトに。2アウトから3番打者にヒットを打たれますが4番を三振に斬って取り,この回も無失点。

【4回表】
1番に起用されたハヤトが快足を生かして内野安打で出塁。2盗,3盗を決め,2番リクスクイズ成功。ボークや内野安打等でこの回再び打者一巡。4点を追加します。

【4回裏】
先頭打者にデッドボールを与え,盗塁と内野ゴロで1アウト3塁に。7番打者にタイムリーを打たれ失点。

【5回表】
1アウトから,3番イッキュウがこの日3本目となるヒット。上級生相手に打率0割台と苦しんでいましたが,ついに打撃開眼か!?
2盗,3盗後,またもボークで得点。走者がいなくなり,4番キョウエイヒットで出塁しチャンスメイク。この試合4の4,打撃を期待されながら打率1割台前半と苦しんでいたキョウエイも,この日は好球必打を実践できました。タケルもヒットで続きますが得点にはつながらず,ボークによる1点のみ。

【5回裏】
1アウトからヒットを許しますが後続を断ち切り,最後はファーストフライ。ゲームセットとなりました。

 

 

 

 

 

 

春・夏と公式戦勝利を挙げることができず,吉成にとって245日ぶり(昨年の秋季新人大会以来)となる白星。
念願の公式戦今季初勝利です。

5年生は上級生の試合に帯同したメンバーの他,試合に帯同せず布宮コーチと猛特訓を重ねていたメンバーも大活躍。
打撃,走塁,そして守備でもチームを助ける場面がたくさんありました。努力が実を結びましたね。

 

次戦は,鬼29番さん擁する お隣 折立ジャガーズさんとの準々決勝となります。

夏休みも後半に差し掛かりました。しっかりと自主練習し,公式戦で100%の力を発揮できるようにしよう!

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!