3/16 青葉区駅伝・マラソン大会(東北福祉大学長杯)

2014.3.16(日)

この大会から、青葉区少年野球の一年が始まります。
雪で順延となっていた青葉区駅伝・マラソン大会、本日は晴天に恵まれ、無事開催です。
この大会は、日頃の努力の成果を示し、絆を深めるという位置づけです。
東北福祉大学・国見ケ丘第1キャンパスの施設を利用し、開閉会式・競技が行われました。

 

↑開会式

選手たちの頑張りを振り返ります。
全員の写真をupできないことをご了承ください。

 

【マラソンの部】

*1年生の部(約1.1km) 吉成から3名出場
A君、R君、Kさん

*2年生の部(約1.1km) 吉成から2名出場
K君、Sさん

全長1143mのコースを、ガッツで完走しました。
昨年は楽天のジュニアコーチの力を借りた2年生K君、今年は一人で走り切りました!

写真は1年生の部。新1年生のKさんが、お父さんと感動のゴール!!

 

*3年生の部(約1.1km) 吉成から5名出場
K(Y)君、M君、M(A)さん、M(Y)さん、K(W)君

初出場の選手たちも、完走を果たしました!
写真のM君もその一人。
楽天イーグルスのジュニアコーチが見守る中、懸命な走りで見事ゴール!

参加人数が一気に増える3年生の部において、吉成の5名の選手たちは入賞には手が届きませんでしたが、中盤集団の中に赤いユニフォームが目立っていました。

 

 

*4年生の部(約1.6km) 吉成から6名出場
S君#19、H君#18、J君#16、K君#14、T君#13、T君#11

10名の4年生のうち、4名が駅伝メンバーに選出され、自チームからは6名がマラソンの部に出場。
4年生以上は坂道コースがあり、走る距離も長くなります。
写真は、吉成の4年生の中で最初にゴールテープを切ったT君#11。
坂道、ものともせず!

 

 

*5・6年生の部(約1.9km)
Y君#3、T君#9、K君#8 吉成から3名出場

全長1875mのコースを、5・6年生混合で走ります。

写真は6年生T君。
学校前の坂道を使って練習してきた甲斐あって、完走!

 

 

 

 

 


同じく5・6年生の部。

5年生K君(左)、6年生Y君(右)、坂道コースでの一枚。

中間地点ではほぼ同タイムだったんですね。

こちらも無事に完走を果たしました。

 

 

 

 

 

【駅伝の部】


1区 6年生R君 #1

チームはおろか、小学校内でもトップと言われる脚力を持つR君が、第1区に抜擢されました。
「チームの目標? 10位に入れれば良いかなぁ」と若干弱気でしたが、好成績も狙える位置につけました。
惜しくも区間賞は逃しましたが、4番手で襷をつなぎました。見事な走りでした。

 

 

 


2区 6年生N君 #2

エースの懸命の走りに感化され、4番手をキープ。
私が「駅伝練習やるよ」と言うと嫌な顔をしていましたが、頑張った甲斐がありましたね。
練習の時よりも良い走りができたのでは? 後輩たちに命運を託します。

 

 

 


3区 4年生K君 #20

スタート前、緊張からか、顔がこわばるK君… 大丈夫か!?
1区を走った兄のR君、2区を走ったN君、2人の先輩の頑張りを無駄にはしないと懸命に走りました。
5・6年生が多い駅伝大会においても堂々の走りで、5番手で襷をつなぎました。

 

 


4区 4年生S君 #15

昨日の試合を欠場し、体調が心配されましたが何とか回復。
中盤にも年上の好選手がエントリーされ、やや圧倒されたか!?
やや順位を落とすも、挽回可能な位置につけ、5区へと襷をつなぎます。

 

 

 


5区 4年生A君 #17

シーズン中、足の痛みが出たことがありましたが回復。
選考会でも好タイムをマーク。駅伝の部に初出場を果たしました。
落ち着いた走りで順位をキープし、駅伝後半戦につなげてくれました。

 

 

 


6区 5年生T君 #4

ここから吉成は5年生ランナーを投入。
足に自信アリ、5年生T君が後輩から襷を受け継ぎます。
ゼッケンがめくれるほどの激走!

 

 

 

 


7区 4年生M君 #21

昨シーズン入団の4年生。
駅伝マラソン大会初出場にして、駅伝の部7区にエントリーされました。
表情を変えず、飄々と1.9kmを走り切り、新キャプテンに襷が渡ります。

 

 

 


8区 5年生A君 #5

運動会でもダントツの走りで他を圧倒したA君。
2月の選考会で3位の好成績を収め、駅伝の大事な終盤を任されました。
8区を走った23人のランナーの中で2番目の好タイム(7分34秒)で、見事区間賞に輝きました。
順位を上げ、アンカーに襷をつなぎます。

 

 

9区 6年生J君 #7

新主将から、前主将への襷リレーのはずでしたが…
9区にエントリーしていた前主将Y君、体調不良につき棄権せざるを得なくなりました。
選考会で10位だった6年生J君が代走に起用され、急遽アンカーに。
Y君の思いも背負って必死の走りをしてくれました。
最終コーナーを回り、ラストスパートをかけるJ君の姿に心打たれました。

 

 

 

9人の襷リレー、結果は…
23チーム中12位 善戦しました!
昨年度の成績こそ上回れなかったものの、とてもよく頑張りました。

 

閉会式では東北福祉大学の萩野学長より講評をいただきました。
一生懸命やれば3つの得がある。
自分が幸せになれる。みんなが幸せになれる。誰かが助けてくれる。

 
今日、みんな一生懸命走りました。
また一つ成長できましたね!

 

↓クリックで応援よろしくお願いします!

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!