7/8 仙台市学童野球大会(1回戦:六郷エコーズ戦)

2017.7.12(水)

 

仙台市学童野球大会(通称:夏学童「ナツガク」)の第61回大会が開幕しました。
加盟94チームの頂点を争う大会となります。
またシェルコムに還って来れるように・・・!

吉成は地元青葉区の広瀬球場に舞台を移し,古豪・六郷エコーズさんとの1回戦に臨みました。

 

試合結果です。

 

 

【スタメン】

※4回裏の守備〜 セカンド リュウシンアラタ

 

 

 

初回,相手エラーで先制しますが,直後の守りにすぐに同点にされてしまいます。
2アウトから四球で走者を出すと,セカンドゴロをリュウシンがエラー,カバーしたセンターテッショウが3塁に悪送球,サードゲンタが後逸する間に1塁走者の生還を許す・・・完全に防げる失点でした。

再び試合が動いたのは3回でした。
3回表,この回先頭の1番ユウセイ,続く2番ゲンタが連続フォアボール。盗塁で2・3塁とすると,3番シヅキが今季初めてスクイズを決めて3走ユウセイ生還,2塁からゲンタも生還し2点を勝ち越します。
1アウト走者なしとなりますが,四球,送りバント,四球,四球で2アウト満塁に。このところ状態が上向きの8番テッショウに打順が回りますがショートゴロで三者残塁。引き離すことはできませんでした。

中軸から打順が始まる4回裏の守り,ヒットとエラーで2人走者を出しますが,スクイズを見破って走者を1人アウトに。しかし直後にワイルドピッチで1点差に詰め寄られてしまいます。打順が下位に回るところでしたのでもったいない失点でした。

最終回。
目下,チーム首位打者の3番シヅキがヒットで出塁,盗塁の後,4番リュウイチがバント。2塁からシヅキが一気に本塁を突きますがアウトに。悪い判断ではなかったのですが・・・
一気に2アウトとなり,5番コウノスケ。右打席に戻して臨んだ今大会,初めてのヒットがレフトへ。1塁に投げられますが送球が逸れ,一塁手と接触(たぶん一塁空過だったぞ?)しながらも2塁へ到達。続く6番ハルトはフルカウントから四球。この間に2走コウノスケが3塁へ盗塁成功。1・3塁とすると,7番途中出場のアラタへの初球がワイルドピッチとなりコウノスケが生還。貴重な1点を追加。しかし2塁に進んだハルトが牽制におびき出されタッグアウト。

 

 

 

 

公式戦の打席,気合に満ちていたアラタでしたが・・・

打席途中で終わってしまいました・・・残念。

次に期待!

 

 

 

 

 

 

9番から始まる5回裏の守備。
簡単に2アウトとしますが,2番打者に四球。
これまで四球から失点になるケースが多くなっていましたが,続く3番打者から三振を奪ってゲームセットとなりました。

 

 

 

まず一勝。
苦しい試合が続きます。

1試合挟み,第3試合。
昨年度,楽天Jr.選手を輩出した八木山少年野球クラブさんとの2回戦に続きます。

 

 

 

六郷エコーズさん,対戦ありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!