4/9 郡山チャレンジャー大会

2017.4.15(土)

毎年ご招待いただいている,郡山チャレンジャーさん主催の招待試合に今年も参加させていただきました。
ありがとうございました。

 

1試合目 対岡田小クラブさん(宮城野区)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
岡田小 1 0 0 0 0 1
吉成 0 3 0 0 × 3

バッテリー Pリュウイチ — Cユウセイ

急遽先発に指名されたのはリュウイチ。対外試合は今季初登板でした。
初回,先頭打者に死球を与えますが,三振とピッチャーゴロで2アウト。そこからエラーがあり1点を失います。
直後の攻撃,吉成は連続四球で塁上を賑わせますが,相手の堅い守備の前に得点できません。
2回裏,トラノスケのデッドボールを皮切りにチャンスを広げますが,バント失敗で得点につながらず2アウト。しかし,バントミスで塁に残ったアオイ,四死球で出塁したテッショウリュウイチを塁に置き,この試合2番スタメンのゲンタが走者一掃の2塁打!一気に逆転します。
援護をもらったリュウイチ,その後も落ち着いた投球で試合を引き締め,終わってみれば一本のヒットも許さない好投で勝利を収めました。

 

 

2試合目 対中田スポーツ少年団さん(太白区)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7
中田 0 0 0 0 0 0
吉成 0 0 0 1 × 1

バッテリー Pユウセイ — Cユウト

序盤,相手の左投手の牽制球に引っかかりあえなくタッグアウト×4。四球やエラーで出たランナーでしたので本当にもったいなかったです。
牽制に引っかかるのならば長打を!ということで,4回,ユウセイが3塁打。暴投で念願の先制点を挙げます。
その1点を守り切り,辛勝!

 

 

優勝決定戦(0アウト満塁で開始) 対袋原スポーツ育成会野球部さん(太白区)

 

 

 

厳しい2試合を辛くも勝利し,優勝決定戦に駒を進めました。

1試合目,身体を張ったデッドボールでチャンスを作り,流れを変えたトラノスケは,優勝決定戦ではコーチャーの重責を担います。
・・・本部に背番号を見せる必要はないぞ!(笑)

 

 

 

吉成は先攻。ノーアウト満塁から始まります。
1塁にゲンタ,2塁にテッショウの快足コンビを置き,3塁は揺さぶりに磨きをかけたユウト
打席には,今,最も頼りになるバッター ユウセイが入ります。
2球で追い込まれ,3球目はランナー全員スタートしスリーバントスクイズ。ホームはフォースプレーで難しい場面でしたが見事成功させました。2番シヅキは内野フライで凡退しますが,1アウトから3番リュウイチがツーランスクイズを決め,この回3得点。

 

長打だけは避けなければならない場面,ユウセイが力投を見せます。
先頭打者のサードゴロ,ゲンタが捕球してバックホームしますが高く逸れて1失点。
続く2番打者にもレフト前に運ばれ2点目を失いますが,これで気持ちを切らさなかったのが立派でした。
3番打者の浅い外野フライ,リュウイチが堅実にさばきホーム突入を阻止。ここからがユウセイの投球の真骨頂,4番打者に3ボールまでいきますが粘り勝ちで三振を奪うと,5番打者も速球で押し込み三振。

 

 

 

3-2 吉成の勝利となりました。 優勝決定です!!

 

 

対戦いただいた岡田小さん,中田さん,袋原さん,ありがとうございました。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!