ブログ

2018.7.12(木)

 

 

夏学童 試合前のベンチ。

「形を整える」

誰から言われるでもなく,グラブを均等に並べた。
心を一つにする第一歩。

 

 

こういう意識が定着し始めたことだけでも,チームとして一歩前進か・・・

目標達成のために,まだまだ変えなければならないところはたくさんありますが,「凡事徹底」という言葉があるように,「ちょっとの意識」の積み重ねはとても大切です。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2018.7.12(木)

 

 

練習の成果を発揮するチャンスで痛恨のミス・・・

試合の流れを変えてしまった。
失点につながってしまった。
思い出すだけでも自分に腹が立つ。悔しい。

夏学童でも・・・ そんな場面がいくつかありました。
試合なので,大なり小なりミスは起こるもの。

 

 

 

野球の試合で一番やってはいけないのは,「ミス」ではありません。

「ミスを引きずる」ことです。

自分にしか目が向かない状況が続くことが一番まずいんですね。
試合の目標が「勝つこと」だとすれば,そういう時間をゼロに近づけることが必要です。

 

終わったことは自分自身でコントロールすることはできない。自分がコントロールできることだけに集中すべきだと,平成の大打者 松井秀喜さんはじめ多くの一流プレーヤーが言っています。試合中の心理状態の保ち方を無駄なく教えてくれる言葉だなと思います。

小学生の皆さんはまだまだこれから上手になる人たちですから,失敗を次につなげるためにしっかり「振り返り」をしてください。できればノートなどに書くと良いです。

 

大会は終わってしまいました。 ←コントロールできない

大きなミスがあっても,「よく頑張った」と言ってもらえるような試合ができました。

立ち上がるチャンスをもらったと思って,練習を頑張ってみましょう。 ←コントロールできる
もっと自分のプレーに自信がもてるように,またボールを一生懸命追いかけましょう。 ←コントロールできる
次のチャンスで,挽回してやりましょう。 ←コントロールできる

今の悔しい思いが,再出発の原点になります。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2018.7.11(水)

夏学童 敗戦後・・・

水野監督が選手たちにこんなお話をしました。

「普段から,ユニフォームが泥だらけになるくらい,全力でやっていこう」

 

 

「できるのにやらない」が一番いけない。

 

結果を恐れず,やってみる。

これが今,チームに最も必要なことなのではないかなぁと。

 

 

 

夏学童。6年生が率先して全力プレーを体現しました。

ちょっと時間はかかったけれど,自覚が芽生え,自分たちの手でチームを着実に前に進めることができた1試合でした。

下級生は6年生のその姿を見てどう感じたか・・・ 後に続くのは誰かな?

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2018.7.8(日)

昨日の雨天順延から一夜明け・・・

仙台市学童野球大会 初戦に臨みました。
1回戦の相手は,“マッサル”こと K監督率いる金剛沢ヤングイーグルスさん。
公式戦では,現中3が6年生だった2015年,県大会(準決勝)での激闘以来3年ぶりとなる対戦となりました。

 

試合結果です。

 

 

出場メンバー
1番(投)ユウト
2番(中)リュウシン
3番(二)イッキュウ
4番(遊)キョウエイ
5番(捕)タケル
6番(左)アラタ
7番(一)アオイ → 代走 ハヤト
8番(三)リク
9番(右)セイジロウ

 

 

じゃんけんに勝ち,先攻を選択した吉成。

初回,ユウトが宣言通りのセーフティーバント成功で出塁。2盗塁で3塁まで進みます。
ベンチの選択は「強攻策」でしたが,3連続見逃し三振。
久々の公式戦の雰囲気に飲まれ,絶好のチャンスに得点することができませんでした。

 

 

 

 

その裏。
先頭打者に四球を与えると,牽制の連携ミスで進塁を許します。
1アウトの後,送りバントで2アウト3塁となり,4番打者との勝負。
球威で押してショートゴロ。キョウエイが前進してさばきますが,送球が中途半端なバウンドとなり一塁手アオイ後逸。もったいない形で先制点を与えてしまいます。

 

2回表も走者を3塁まで進めますが得点に至らず。

 

 

2回裏の守備。
先頭のセンターフライをリュウシンが落球。
リズムを悪くし,次の打者に四球。次の打者にもボール先行し,水野監督が初めて申告敬遠を行い満塁に。
3塁に進んだ走者を牽制でアウトにし,流れを引き寄せかけましたが,相手の代打の選手にレフトオーバーの2塁打を打たれ2者生還。2アウトから2番打者にもタイムリーを打たれ,この回3失点を喫しました。

 

 

3回表。
9番セイジロウが四球で出塁すると,盗塁に成功しノーアウト2塁のチャンス。1番ユウト,再びセーフティーバントで揺さぶりをかけて内野安打。送球の間にセイジロウが本塁を突き,若干暴走気味でしたがセーフとなりまず1点。ノーアウト2塁から,リュウシンも内野安打。盗塁成功で三たびノーアウト2塁のチャンス。3番に座る4年生イッキュウ,高いバウンドのセカンドゴロ。捕球時一塁手の足が離れ1塁セーフ。送球の間に本塁を突いていたユウトもセーフ。その送球が逸れイッキュウは一気に3塁へ。捕手からの3塁送球も逸れ,3塁を蹴って本塁へ狙います。しかしカバーのレフトから正確な送球が届き本塁アウト。このプレーでは2人が生還し,1点差となります。

 

 

1アウト走者無しとなり,4番キョウエイがフルカウントから四球。盗塁成功し,5番タケルのPゴロの間に3塁へ。2アウトながら同点のランナーを得点圏に置き,6番アラタ。ショート後方に落ちるポテンヒットで吉成同点! 盗塁成功後,2塁牽制アウト・・・

 

 

 

 

 

同点に追いついて勢いづいた吉成でしたが,直後の守備でまたも失点。
先頭の3番打者にヒットを許すと,制球が定まらず,盗塁,暴投,捕逸で勝ち越し点を献上してしまいます。
自滅で招いた満塁のピンチを何とか凌ぎ,1点差で最後の攻撃に入ります。

 

 

4回。
先頭の7番アオイ。思い切りバットを振り抜き3塁線を破る2ベース!(フルスイング,久しぶりに見たような気がするぞ!)

2塁に代走ハヤトを送りますが,痛恨の牽制タッチアウト。後続も倒れ,ゲームセットとなりました。

 

 

 

現状を考えると「よく頑張った!」と言えるゲーム内容でしたが,悔いの残る場面が多々ありました。

対戦いただきました金剛沢さん,そして昨日までの雨でぬかるんだグランドのコンディションを整えてくださったG担当荒巻さんはじめ関係の皆様,ありがとうございました。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


2018.7.6(金)

先週行われた鶴が森少年野球クラブさん主催の招待試合の結果をupします。
今年もご招待いただきありがとうございました。

 

1試合目

バッテリー Pユウト — Cタケル

ボール先行の苦しい立ち上がり。
直後の攻撃,このところ当たりを取り戻してきた5番タケルのタイムリーなどで同点に追いつきます。
2回は4安打を集め,相手のミスにも乗じて6得点。

 

 

 

2試合目

バッテリー Pリクイッキュウ — Cタケル

守備が長い試合・・・
外野に放たれた打球,中継がまるでつながらず・・・

1点でも返すべく,懸命にバットを振りましたが・・・ ノーヒットノーランを献上しました。

 

 

 

 

西多賀さん,寺岡さん,対戦ありがとうございました。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2018.7.6(金)

明日から始まる夏学童,そして来週行われる吉成キッズ大会の成功に向けて,団全体で決起集会を行いました。
※吉成野球は勝っても負けても,理由をつけて楽しい会を積極的に行うチームです。(笑)

 

皆で会食,お絵描きクイズ,一人一言(抱負発表)!
創立40周年記念スライドショーの上映もありました。Kジュニアコーチありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

年長さん Hくんの「こぶた」

とっても上手なので紹介します(^▽^)

Hくん 野球やろうね!

 

 

 

 

 

創部40周年にふさわしい足跡を残せるよう,一丸となって頑張っていきましょう!

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2018.7.5(木)

八幡小少年野球クラブさん主催の招待試合に参加させていただきました。
今年もご招待いただきありがとうございました。

試合結果です。

 

1試合目

バッテリー Pユウト — Cタケル

先発はユウト
初回,4安打を浴びピリッとしない立ち上がり。
打線は相手の速球派投手の前に沈黙し,ノーヒット。
3四球以外は走者が出せず,完封負けとなりました。

 

 

2試合目

バッテリー Pイッキュウ — Cタケル

続けての試合となりました。
初回,ユウトがデッドボールで塁に出ると,送りバントとワイルドピッチで3塁へ。3番キョウエイ振り逃げの間に生還し,先制点を挙げます。
しかし3回表,先頭打者をエラーで出塁させ,その後もワイルドピッチ等ミスが重なり3失点。
その後は反撃の兆しも見えず,敗戦となりました。

 

 

 

 

途中からショートのポジションに入ったカナタ

好プレーがあったようです!!

6年生を凌ぐ強肩とパワーで,今後出場機会が増えるか!?

 

 

 

 

この日入団した 5年生アユム

途中出場し,初めての打席を経験しました。

やる気満々で,これから新人戦も始まるにあたって期待の新メンバーが加わりました。これからよろしくね!

 

 

 

 

東長町さん,将監さん,対戦いただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2018.7.5(木)

通町コスモスボーイズさん主催の招待試合に参加させていただきました。
今年もご招待ありがとうございました。

試合結果です。

 

1試合目

バッテリー Pリク — Cタケル

監督不在の為,管理人が監督代行。
初回の守りを3人で仕留めると,直後の攻撃,1番リュウシン,2番アラタの連打でチャンスを作ります。
ノーアウト2,3塁から3番アオイがスクイズを敢行するも3球ファウルし三振。
4番リクの打席で,捕手が3塁に牽制しますが送球が逸れ,リュウシンがホームを踏み,先制します。
2アウトから,5番ユウト,6番セイジロウ連続タイムリー! この回3点を先制します。

 

 

 

ボール先行で苦しみながら,粘りの投球を続けるリク

中盤まで試合をリードすることができましたが,4回に5四死球を与えるなど崩れました。
野手陣も送球ミス,判断ミスが出て,全く締まらず。 あっという間に勝ち越しを許し,白星はなりませんでした。

 

 

 

 

2試合目

バッテリー Pユウト — Cタケル

長いミーティングと長いインターバルの後に行われた試合。
先発ユウトが勢いのある投球で先週に続き完封。
不振が続いていた選手にも当たりが飛び出し,打線がつながりました。
大きなテーマだった「やりとり」も意識してできていました。課題は劣勢の時でもこれができるかどうかです。

 

 

 

 

八幡原さん,泉ヶ岳さん,対戦ありがとうございました。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2018.7.5(木)

鶴谷フェニックスさん主催の招待試合の結果をupします。
今年もご招待ありがとうございました。

 

1試合目

バッテリー Pユウト — Cタケル

この試合からキャプテンユウトが投手復帰。マウンドに再び帰ってきました。
毎回走者を背負いますが要所を締め,3イニングを完封。
帯同した選手全員が試合に出場することができました。

 

 

2試合目

バッテリー Pヒナタ — Cタケル

3回に初めて走者が出ますが,飛び出しアウト,牽制アウトでチャンスが潰えてしまいます。
流れを手放し,直後の守りで4失点。下位打線に許した3連打に加え,3失策や振り逃げも重なりました。
最終回,4番キョウエイのタイムリー2塁打,6番タケルの2点タイムリーで肉薄しますがまたも走塁ミスでチャンスを潰し,試合終了となりました。

 

案内ジュニアさん,東仙台さん,対戦ありがとうございました。

 

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

Facebookページ

H28事務局長 Twitter

H30事務局長 Twitter

ジュニアコーチ Twitter

コーチ兼ブログ担当 Twitter

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!