ブログ

 

体育の日に行われた「マイタウンスポーツデー大会」

カナタは仙台市選抜の試合に参加するため不在。他の6年生+タクマの計9名での参加となりました。土日は台風のため活動ができず,野球ができることの喜びを感じながらの一日でした。

 

試合会場・グラウンド担当となった東長町スワローズさん,対戦いただきました新地ファイターズさん,川崎館山バッファローズさん 大変お世話になりありがとうございました。

 

以下,試合結果です。(写真ありません・・・。)

 

 

1試合目

バッテリー Pリク — Cハヤト

 

 

2試合目

バッテリー Pヒナタ — Cタケル

 

 

守備に就いたイニング全てで失点と,らしさが出せずに2敗でした。
なかなか対戦する機会のない2チームとの対戦でしたので,好ゲームを期待しましたが・・・残念。

 

 

 

中野栄ウィンズさん主催の招待試合

前日の東長町招待に続き,抽選会で順位を決することとなりました。

 

 

 

代表選手は コハル

 

前日に続き,快挙達成なるか!?

 

 

 

 

 

 

やりました〜!

 

連日の入賞 この日はなんとブロック優勝!!

 

 

 

 

 

中野栄さん 台風で大変な状況の中,ご準備・運営ありがとうございました。

 

 

 

東長町スワローズさん主催の招待試合

台風の影響で,抽選会で順位を決めることとなりました。

 

 

 

結果・・・ ブロック準優勝!

 

しばらくトロフィーから遠ざかっており・・・

貴重な一個となりました!

コハル,でかしたぞ!!

 

 

 

 

 

東長町さん 台風で大変な状況の中,ご準備・運営ありがとうございました。

 

 

 

新人チーム及びジュニアチームで,旭丘少年野球クラブさん主催の招待試合に参加させていただきました。
工夫の凝らされた開会式,大いに盛り上がりました。

 

 

 

 

水野監督が,始球式の打席へ。

親子試合でも打席に立つことはありませんので貴重な一枚です!!

 

 

 

 

 

新人チームの試合結果です。(ジュニアチームの結果は別途記事up済です)

 

 

1試合目

バッテリー Pシンジ — Cコウヘイ

 

 

 

 

2試合目

バッテリー Pリョウタロウコウヘイ — Cコウヘイリョウタロウ

 

 

 

 

榴さん 立町さん 対戦ありがとうございました。

 

 

*学年は4月からの新学年表記になっています。

コウヘイ

【目標】
1本はホームランを打つ

シンジ

【目標】
毎試合ヒットを打って,三しんはあまりとられないようにする

 

 

リョウタロウ

【目標】
一試合ずつ勝つ

S.コウスケ

【目標】
一試合でヒットを1本以上打つ

タクマ

【目標】
一本はヒットを打つ

A.ハヤテ

【目標】
一試合で2点取る

 

H.コウスケ

【目標】
どこのポジションでもがんばる

スズ

【目標】
一年間でヒットを20本位打つ

T.ハヤテ

【目標】
ホームランを3本打つ

サトシ

【目標】
試合でヒットを打つ

キョウタロウ

【目標】
最多安打を目ざす/三しんをなるべくしない

キッペイ

【目標】
最多安打を目指す/出るいする

 

 


シンノスケ

【目標】
全力でやる!

ダイキ

【目標】
バッティングとしゅびをがんばりたい

ユイト

【目標】
ピッチャーになりたい

タケヒロ

【目標】
ホームランを打つ

 

 

ユウト

【目標】
きゃぷてんをがんばる

ウミ

【目標】
しあいでホームランをうつ

ソウスケ

【目標】
しゅびですごいプレーをしたい

レンジュ

【目標】
-

ナナミ

【目標】
ホームランを5本打ちたい

 

 

トキヒデ

【目標】
べんきょうで100てんとります

ケイタロウ

【目標】
-

ヒロム

【目標】
-

 

 

シュン

【目標】
がんばる

 

ご承知の通り,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,首相の要請に基づき全国の小中学校が臨時休校となっております。当チームの選手のほとんどが在籍する吉成小・南吉成小においても,3月2日(月)より臨時休校の措置がとられています。当チームの主たる活動場所である吉成小からは,春季休業終了(4月7日(火))まで校庭の開放を行わない旨通達がありました。

それに伴い,吉成野球は,3月2日より当面の間,全体練習及び対外試合を自粛することといたします。また,計画していた練習体験会,吉成小を会場に実施予定であった北部選抜大会等も中止となります。

例年であれば実戦がスタートし,球春到来を感じる季節ではありますが,この見通しの持てない状況が続く以上,野球をやりたい思いを充電し,来るべき時に備えるしかありません。

全体練習及び対外試合の再開の見通しが立ち次第,ブログでお知らせいたします。

 

 

2019年はキッズ大会の記事の更新がままならず,申し訳ありませんでした。
それ以前も,キッズ大会には帯同しないことが多く,正確に伝わらない部分も多々あったように思います。

そこで,2020年は,「***師匠」にキッズ大会の記事を更新していただきます!!

 

 

新年一発目から,新しい機材を投入し準備万端!

まだupの仕方を引き継いでいないのですが,コロナによる活動自粛期間に虎の巻を用意しておきますので!

***師匠,よろしくお願いいたします。
釣りのカテゴリー立ち上げなくて良いですか?

 

 

 

 

さて,昨年度の積み残し記事は私が責任を持ってupいたします・・。

キッズ大会 2019後半戦の試合結果は以下の通りになります。

 

9/22 吉成キッズ大会
vs.大和クラブさん 14-10 勝
vs.愛子スポーツ少年団さん 14-16 負

10/5 旭丘少年野球クラブ大会
vs.赤井ビクトリーさん 11-17 負
vs.愛子スポーツ少年団さん 16-19 負

10/26 楽天キッズ大会
vs.七郷少年野球クラブさん 16-12 勝
vs.川前ファイヤーズさん 12-14 負

10/27 青葉区キッズ交流試合
vs.川前ファイヤーズさん 14-16 負
vs.木町通さん・北仙台さん 合同チーム 9-10 負

11/16 楽天キッズ大会
vs.岡田小クラブさん 6-14 負
vs.八木山少年野球クラブさん 13-11 勝

11/23 タカハシ杯
vs.長町小学校少年野球クラブさん 14-12 勝
vs.東六ゴールデンファイターズさん  15-14 負

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019シーズン 全25試合 9勝16敗という成績でした。対戦いただきましたチームの皆様ありがとうございました。

勝つことは容易ではありませんでしたが,総会の中でジュニア担当より「終盤に進むにつれ,だんだんとレベルアップが感じられる瞬間が増えた」という総括がありました。

 

2020シーズン まずは単独チームが確実に組めるよう仲間を増やすことから!
冬の間も,元気いっぱい練習していますので,吉成小に遊びに来てくださいね。

 

 

 

 

「青葉区秋季新人大会」

翌年の春季大会のシード権をかけ,4リンクに分かれて熱戦を繰り広げます。吉成は評定河原球場にて2試合を行いました。

 

 

 

 

試合結果です。

 

 

1試合目

バッテリー Pリョウタロウ — Cコウヘイ

 

 

外野への打球,なかなかアウトにできず,打ち取った当たりも長打になってしまいます。
しかし,センターのサトシがバックホームで走者をアウトにする好プレーを披露し汚名返上。

3回表の攻撃中,ネクストバッターズサークル周辺で吉成の選手同士の接触事故があり,プレー続行が不可能な状態に。控え選手を使い切っていたため,試合続行できない事態となってしまいました。川平さんには多大なご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。幸い,受傷した選手は翌週から復帰することができましたが,これを機に事故防止に一層努めなければと思っています。

 

 

2試合目

バッテリー Pコウヘイリョウタロウ — Cリョウタロウコウヘイ

 

 

選手が9名となり一人の離脱も許されない状況に。皆で力を合わせて急場をしのぎました。
互いに守備にミスがあり,イニングが進まない展開でしたが,2回にコウヘイのタイムリー内野安打で勝ち越しに成功した場面はベンチもスタンドも大盛り上がりでした。

 

 

川平さん,上杉さん 対戦ありがとうございました。

 

 

 

 

青葉区秋季大会 2日目

3回戦は,八幡小少年野球クラブさんとの対戦となりました。

 

 

 

 

出場メンバー
1番(三) ヒナタ
2番(遊) キョウエイ
3番(捕) タケル
4番(投) カナタ
5番(左) リク
6番(右) アユム
7番(二) コハル
8番(中) ハヤト
9番(一) セイジロウ

 

 

 

初回。
1番ヒナタが,ファーストストライクを逃さずレフト前ヒット。四球と進塁打で1アウト2,3塁となり,4番カナタがタイムリー内野安打。1点を先制します。

その裏,四球からリズムを崩し,中軸にタイムリーヒットを許してすぐに同点に追いつかれてしまいます。

 

 

 

 

2回は両チームとも無得点。

3回表,吉成の1番からの攻撃が3人で終わり,流れが徐々に八幡さんへ。
その裏,八幡さんも1番からの攻撃でランニングホームランを許し,勝ち越しを許してしまいます。4回は先頭に四球を与え,下位打線で点数を献上。2点を追いかける展開となります。

 

 

 

 

5回は7番からの攻撃でした。1アウトから8番ハヤト,9番セイジロウの連打でチャンスを作り,2アウトから2番キョウエイも死球で出塁して満塁に。一打逆転の大チャンスでしたが,3番タケル見逃し三振で無得点。

 

 

 

その裏を無失点でしのぎ,6回表は4番カナタから。レフトへのヒットで反撃ののろしを上げますが,得点に至らず。

6回裏。制限時間が刻々と迫る中,球数を要しながらも2三振を奪う力投。しかし,その時点で規定の時間に達し,最後の攻撃ができず試合終了。

仙台市長旗への挑戦権 獲得ならず・・・

 

 

 

最終スコア

 

 

八幡小少年野球クラブさん 対戦ありがとうございました。

 

 

「野球をやった者として」

 

今日が6年生の皆さんにとって,吉成野球小学部で野球をやる最後の日となりました。

多くのチームが活動を自粛する中,監督や保護者の方々が皆の門出を祝う場を設けてくれたことに感謝ですね。
私もグラウンドで皆と直接顔を合わせて,学童野球最後の日を過ごしたかったですが,それができないことを許してください。

 

皆に直接会って伝えたかったことをここに記します。

 

去年の夏以降,私が指導者を代表してベンチに入り,一緒に試合に臨むことになり,ずっと続けてきたことは「満足度」の振り返りでした。一人一人の力はものすごく高いけれど,自分の失敗を許せない選手や,自分で自分の限界を決めてしまう選手,課題を直視できずにごまかしてしまう選手が多いと感じていました。このチームがもう一歩前進していくために,自分を認めることができる選手,自分たちを認めることができるチームになるために,「満足度」を高める努力をしてきました。

ここで,野球をやってきた時間を振り返り,今の満足度を表してみてください。

 

どんな評価を下した人も,今日までの学童野球の中で,野球は決して一人ではできない,ということはわかってもらえたと思います。誰かに助けてもらった。誰かの助けになれた。これまでそうだったように,これからも,多くの人と関わる中で,そんな経験をたくさんしていくことになるでしょう。

皆さんに伝えたいことの一つ目。野球をやった者として,これから先,自分の満足度を追い求めながらも,心のどこかに他者(仲間や相手)の意識を持った人でいてほしい,ということです。人のためになれる人は,その人自身がしっかり満たされている。どこに行っても必要とされる人,認められる人でいてください。

 

また,野球をしていく中で,自分の足りないところに気付き,それを補うための努力をしてきたと思います。努力することで得られた結果の喜びは,何にも代えがたいと感じたのではないでしょうか。

皆さんに伝えたいことの二つ目。野球をやった者として,壁にぶつかった時。迷った時。どうしたらよいかわからない時。まずは困難な道に進んでみましょう。楽な方にはいつでも行ける。今しかできない努力がある。まずは,心技体すべての面で大きく成長・発達する時期を迎える中学校の3年間,熱中できるものに出会い,走り抜いてみてください。それが野球だったらうれしいですが,そうでなくても,自分史上最高に頑張ったと誇れる3年間になれば,それは自分の生きる上での武器になり,財産になっていくと思います。

 

急に,皆の門出を見送る日が来てしまいましたが,これまでに過ごした時間の中でできる限り話してきたし,皆からもたくさん学ばせてもらったので後悔はありません。去年の秋,皆の悲願である仙台市長旗に導けなかった反省は,皆の後輩の指導に活かし,きっといい報告ができるようにするので。その時は後輩たちに声援を送りに来て背中を押してやってください。

指導が十分でなかったこともあったし,不安や不満もあったと思いますが,野球に出会ってくれてありがとう。
一緒に野球ができたことにありがとう。皆の前途に幸あれ!

 

最後に,皆の「最高の瞬間」の写真を載せておきます。
次なるステージでも,満開の笑顔を咲かせてくださいね。

 

2020.3.1

 

 

 

 

Facebookページ

@macprokonno

@Yoshinari_28

ブログランキング

メッセージフォーム

ブログに関するご意見ご感想
お気軽にお寄せください!