最近の試合を見て その4

今回は吉成中の試合から

 

野球ってのは「失敗するスポーツ」です

 

失敗しない選手は誰一人いません。

その失敗をいかに少なくするか、失敗の影響をいかに軽減するか、

失敗をチームとしてカバーするか

が勝敗にかかわってきますね

 

このところの試合をみていると、

積極的に攻めてプレーをして失敗する選手と

消極的なプレーで失敗する選手と

2つにわかれてきたなぁとみています。

 

積極的にプレーして失敗した場合には、ミスの原因も自分自身でわかるため

確実に成長をしていきます

消極的なプレーで失敗した場合には、ミスを引きずり、その後のプレーでも

ミスを連発し、また、成長も見込まれません

 

スポ中の5人は、積極的にプレーをできていると思います

なので、この数か月の成長はすばらしいですね、とくに3年生の4人は

 

だからこそ、スポ中メンバーができているからこそ、

チームの中に、そういう雰囲気、文化をつくるように

積極的に、声掛けなどしてほしいですネ

 

積極的プレーでのミスについては、たとえ指導陣に怒られたとしても

「いいよ、いいよ!!」と言ってあげるとか

消極的なプレーには、厳しくいってあげるとか

 

中総体まで、残りわずかの期間、チームのレベルアップと

新チームへの財産を残してほしいです

4人の3年生に、期待しています。

 

中山中、折立中もそうだと思います、1年生が入ってきていると思いますが、

いままでの経験を、先輩方から受け継いだものを、伝えていってください